健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

更年期のイライラと怒りを鎮める方法

土日は、
ドクターオズショーの放送がないので、
いつものように、今週放送されたものからまだこのブログでご紹介していない
内容をご紹介します。

 

今回は22日に放送された
「更年期の女性の怒りについて」

 

私は更年期障害になったことはありませんが、
更年期や更年期障害の症状も様々ですね。
この日のドクターオズショーでは特に、更年期に起こる女性の

 

「怒り」の症状について

 

対処法などが紹介されました。

 

更年期の怒りの原因

私自身は、更年期にも更年期障害にもなった事がありませんが、
更年期には様々な症状がありますよね。

 

イライラもそうですし、ホットフラッシュと言われる
体や顔が熱くなってやたらと汗が出たり・・・
でも今回は

 

「怒り」

 

少しの事が原因で腹が立って、わめくように怒る女性たち。

 

怒りも体調の不調もそれらの原因は、ホルモンバランスが崩れているからです。
 

ホルモンバランスを改善する方法

まず、ホルモンは量ではなく、バランスが重要なのだとか。

 

更年期を迎える年齢になると、ホルモンが減少し、分泌されなくなる。
これが原因。
ドクターオズショーで、簡単にホルモンバランスを改善する方法が
紹介されました。

 

■処方薬
これは、病院へ行って処方してもらいます。
ただ、“薬”なので、注意が必要だそうです。

 

■プロゲステロンクリーム

プロゲステロンというホルモンが能に影響を与えるのだそうです。
更年期を迎える年齢になると、プロゲステロンの量は激変!
ただ、少量のプロゲステロンを補給することで、ホルモンバランスの乱れが
整う人も多く、症状などが改善されるケースも多いそうです。

 

そこでおすすめしてたのが、
プロゲステロンクリームです。
→→ナチュラル・プロゲステロン・落ち着くラベンダー 3oz
2週間ほど使って様子をみて、生理の時は使用を辞める。
多くの女性が使ってスグに気分がスッキリした!と言ってるそうです。
早い人で数日、遅い人でも1ヶ月で効果が実感できるそうです。

 

でもまれに、合わないという人もいるようです。
合わなければ、使用を中止しましょう。

 

■カフェインをやめる

ホルモンバランスの乱れを整えるには、カフェインを控えるのも有効だそうです。
また、アルコールや砂糖も控えるように。

 

アルコール、カフェイン、砂糖を摂ってストレスが加わると
ホルモンバランスが一気に乱れるそう。
年令に関係なく、ホルモンバランスの影響が出るようですが、
特に更年期を迎えた女性は控えた方が良いそうです。

 

■サプリメント

これは、「やめましょう」じゃなくおすすめのサプリです。
まず、第一におすすめなのが、質の良いマルチビタミンです。
ビタミンDとオメガ3脂肪酸はPMSを改善してくれるだけでなく、
精神状態を安定させるという研究結果も出てるそうですよ。
有名人の間で人気のビタミン、ミネラルサプリメント
《美的ヌーボ》

ビタミンとミネラルの美的ヌーボ

   

 - ドクターオズショー, 健康