健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

キャベツで傷を治す?!

いつものように、
ドクターオズショーは、土日の放送がないので、
今週放送された内容から、まだこのブログでお伝えしてなかった内容を
ご紹介したいと思います。

 

今回は、昨日放送された

“看護師”さんネタから。

 

お医者さんとは違うけど、患者さんに一番身近な存在なのが
看護師さん。
だからなんでも看護師さんに話して欲しいとのことでした。

 

例えば、麻酔注射の前に、注射の痛みを和らげるクリームを塗ってくれるとか、
また、お見舞いによくお花を持っていきますが、
お花のアレルギーがある方もいるので、お花を持っていくことで
よけいに病状が悪化する場合もあり、お花はお見舞いには良くないという話もありました。

 

今回は、看護師さんが教える 家庭でできる秘密の治療法をご紹介します。

 

 

キャベツで傷が治る?

 

「看護師さんが教える秘密の治療法」1つめは傷です。

 

■キャベツ

私はこんな方法知りませんでしたが、アメリカでは有名なんでしょうか?
こけたり、何かにひっかいたり・・・手や足に傷を負ってしまったら
キャベツ1枚を用意しましょう。
そして、そのキャベツを傷口に当てて包帯で巻きます。

 

特におすすめなのが、冷えたキャベツです。
傷から出る膿などをキャベツが吸い取ってくれるそうです。
キャベツ湿布は、何度か取り替えて。

 

でも、コレって本当に効果があるんでしょうかね?

 

■風邪の予防

これは、日本でも実践されてる方が多いのではないでしょうか。
『鼻洗浄』です。

 

やり方は・・・

塩・・・小さじ3杯
重奏・・・小さじ1杯
ぬるま湯・・・1㍑。

これらを混ぜて、スポイトなどでを使って
片方の鼻の穴に塩水を入れます。顔は横を向いて。
すると、片方の穴から水がでてきます。
これで風邪の予防ができるそうですよ。

 

それにこの鼻洗浄は、
慢性副鼻腔炎にも効果があるそうです。
是非お試しを。

 

■二日酔い

この間は、二日酔いの予防にミルクシスルのサプリメントをご紹介しましたが、
今回は、二日酔いになってしまった時の対処法です。

 

それは、子供用のイオン飲料を飲む事!

 

たくさんお酒を飲んだ後は、体が脱水状態になっていて
電解質が不足している状態。
こんな時には、電解質を補ってくれる子供用のイオン飲料がいいのだそうです。

 

番組で紹介されたものは、アメリカの商品でしたが、
子供用のイオン飲料は、普通のスポーツドリンクより電解質の濃度が高いために
体に素早く水分を補給してくれるとのこと。

 

でも、日本ではあまり“子供専用のイオン飲料”っていうのは売ってないので
やっぱりポカリスエットとかいいんでしょうかね?

 

■やけど

やけども日本ならすぐに冷やして、アロエを塗っとけ!
みたいな昔からの民間療法がありますよね。

 

今回、出演していた看護師さんが教えてくれたのは、
牛乳でやけどの患部を冷やす。
重いやけどの場合は別ですが、「ちょっと指先をやけどした」っていうような時に
やると良い方法だそうです。

 

用意するものは、牛乳と氷。
ボウルに氷を入れたら、牛乳をいれてタオルをつけます。
そのタオルでやけどした患部を冷やします。

 

牛乳に含まれる脂質とタンパク質が回復を促してくれるので、
水で冷やすより効果があるそうです。
15分ほど冷してみてください。

 

■痒みを止める

どこか痒くなれば軟膏などの痒み止めをぬりがちですが
看護師さんのおすすめの方法が

 

ミント!

 

ミントに含まれるメントール成分には、
鎮静効果や抗炎症効果があり、また、皮膚に吸収されやすいので
痒みを止めるには効果的とのことでした。

 

やり方は・・・

30gほどの乾燥したミントの葉と
2カップの沸騰したお湯でミントティーを作ります。
ポットで作ってフタをしたまま冷やします。

 

ミントティーが冷えたら、きれいな布にミントティーを浸し
痒いところに当てます。

 

どの治療法も「?」て感じですが
やられる場合は、自己責任でお願いします。

   

 - ドクターオズショー, 健康法