健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

過敏性腸症候群の対処法

今日の
ドクターオズショーで過敏性腸症候群の話題がありました。

 

ストレスが原因で起こる、便秘や下痢。
で、これが、過敏性腸症候群だと便秘と下痢を繰り返したり
お腹が張ったり・・・

 

そんな過敏性腸症候群の不快症状の対処法が
紹介されました。

 

 

 

過敏性腸症候群の対処法

 

過敏性腸症候群って女性に多いんだそうです。
「お腹の調子が悪いなぁ・・・」と思っていても、自分が過敏性腸症候群だと
気づいていない人も多いのだとか。

 

今日のドクターオズショーで、
過敏性腸症候群の症状が紹介されたので当てはまる方は
過敏性腸症候群かもしれませんよ。

 

■過敏性腸症候群の症状

①便秘

②下痢

③うさぎの糞のようなコロコロした便

④りぼん状の便

⑤お腹の張り

これらの症状がある方は過敏性腸症候群かもしれません。

④つめのリボン状の便は、下痢じゃないけど形がない便です。
きちんと消化されてない状態の便が、リボン状に搾り出されるのだそうです。

 

■ストレスが原因の過敏性腸症候群

脳ってストレスを受けるとスイッチが入って腸の動きを鈍くし、食べたものが殆ど消化されず
下痢になってだされるのだそうです。

 

また便秘の原因としては、動きが鈍くなった腸の中を
小さな塊の便だけじゃなく、大きな便も混ざることから詰まってしまって
便秘になってしまうのだそうです。

 

過敏性腸症候群の腸は、腸がけいれんをおこしてる状態で
便が腸の中をスムーズに通ろうとしてもけいれんをおこしているために
腸の両端を押さえられてるような状態なので、便が動けなくなってしまのだそうです。
(魚肉ソーセージのフィルムがついてる状態のような)

 

次にこれらの症状をやわらげる方法です。

 

■症状を悪化させる食べ物を摂らない

乳製品とカフェインは症状を悪化させてしまうので摂らない事。
脂肪の多い食事は絶対に避けること!
人工甘味料も摂らないこと!

便秘の方は、食物繊維を摂る!
下痢でお悩みの方には、ペパーミントオイルがオススメ!
過敏性腸症候群で下痢になりがちな方にはおすすめだそうです。

 

   

 - ドクターオズショー, 健康