健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

アンチエイジングの成分の秘密。

あぁ~、この感じ!待ってましたぁ~

ドクターオズショー、ようやく新シリーズの放送が始まりました。

 

長らく観てなかったので

「やっぱりエエわぁ~」と思いました(笑)

 

今回の放送内容は次の通りでした。

●女性の心臓病について

●乗り物酔対策

●アンチエイジング成分の秘密

●カロリーの消費を高めダイエットを助ける食材

という内容でした。
 

アンチエイジング成分の秘密

 

おいおい今回の内容はまたご紹介していきますが、

まずは、『アンチエイジングの成分の秘密』からご紹介します。

 

これは、アメリカで発売された

「リップクリームはクセになる?」の著者の先生のお話です。

この先生がおっしゃるには、

『高い化粧品が必ずしも良いわけではない』

だそうです。

 

容器の後ろに書かれてる配合成分の最初の方に書かれているものが同じなら

安いものでも良く、効果は変わらないそうです。

 

●リップクリームは自然由来のものを選ぶ

 

唇が乾燥したら、リップクリームをつけますよね。

すると、くちびるが潤い、つやつやになる。

 

でもそれって、唇には良くないのだそうです。

リップクリームをつけたとたん、唇の奥ににシグナルが送られて

肌細胞の生成が遅れるのだそうです。

リップをつけた時はいいですが、時間がたつとリップも乾いて、またつける。

すると、皮膚生成がまた遅れる・・・。この悪循環の繰り返しになるのだそうです。

それを防ぐには、皮膚呼吸を妨げないミツロウやラノリンなどで作られた

リップクリームが良いそうです。

 

●低刺激商品が必ず良いとは限らない

 

自分にアレルギーを起こすものが入っていれば、

低刺激を謳っていても、良くないので、自分に何のアレルギーがあるのか

確認して使うことが大事だそうです。

特に、香料に注意だそうです。

 

●ヘアケア製品にビタミン類は必要なし!

 

ビタミンは体内に入ってこそ、効果を発揮するもの。

髪は死んだ細胞なので、死んだ細胞にいくらビタミンを与えても意味ナシ!

ただし、ビタミンB5には、保湿効果があるそうです。

 

髪をしっとりさせる目的で使うなら

“グアー”が配合されたものが良いそうです。

 

●爪の補強剤で爪がモロくなることがある

 

爪の補強剤の成分が“ホルムアルデヒド”で

これで爪の補強はできるが、爪を傷つけてしまうそうです。

使うならホルムアルデヒドが入っていないものを。

 

しかし、これはアメリカのケースで、

日本の商品はどうか分かりません。

 

 

   

 - ドクターオズショー, 美容