健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

乳酸菌サプリの選び方

10日のドクターオズショーの

この日のメインの特集は、サプリメントの特集でした。

実際に、容器に記載されてるほどの成分が入ってなかったり、

また、体に悪い成分が入ってたりするサプリメントに注意するようにというお話でした。

 

この前、まだ紹介していなかったサプリについてのお話があったので

ご紹介しておきます。

 

それは、乳酸菌サプリについてです。

 

お腹の調子を整えて、免疫力もアップしてくれて、最近ではアレルギーにも効果があるとされる

乳酸菌。

乳酸菌そのものの種類ももの凄くあって、何がどういいのかわからないほどですが、

10日のドクターオズショーで、

「乳酸菌サプリの注意すべき点」が話されました。

 

アナタの飲んでる乳酸菌サプリは生きたまま腸まで届いてますか?

 

よく、乳酸菌飲料やヨーグルトのCMで使われる言葉ですが、

実際に、市販されてるヨーグルトや乳酸菌飲料に入ってる乳酸菌は生きて腸まで届いてないことが

殆どなんだそうです。

 

胃酸に負けてしまうんですね。

で、乳酸菌の死骸が腸へ・・・・という事になります。

 

だから、本当に生きたまま腸まで行ってくれる乳酸菌を摂らなくてはいけないのです。

 

10日に放送されたドクターオズショーで、サプリメントの専門家の方は

「乳酸菌が生きたまま腸まで届く数は10億個必要」

とおっしゃっていました。

これくらいの数の乳酸菌を摂らないと、健康効果は期待できないそうです。

 

私も、よかれと思って毎日のようにヨーグルトを食べてますが、

恐らく10個もの乳酸菌なんて入っていないだろうし、入ってても生きたまま腸まで届いているか・・・。

 

乳酸菌の健康効果

 

では、乳酸菌の健康効果はどんな効果が期待できるのでしょうか。

●過敏性腸症候群の症状緩和

●アレルギー

●便秘

●免疫力アップ

●インフルエンザ

●ピロリ菌の抑制

など、知られているだけでもこんなにあります。

他にももっとあるかもしれません。

 

でも、生きている乳酸菌などを摂らないと効果がないんですよね。

便秘解消程度なら、安いヨーグルトなどでもいいかもしれませんが、

それ以上の健康効果を期待するなら、10億個乳酸菌を摂りたいですね。

>>>>>腸がゲンキで体も超ゲンキ!!「メガサンA150」

   

 - ドクターオズショー, サプリメント, 健康