健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

不安やイライラ解消ハーブと若さを保つ食べ物

今日の

ドクターオズショーの内容は次の通りでした。

●口腔がんについて

●夫婦でダイエット

●気持ちを穏やかにする自然療法

●若さを保つ食べ物

でした。

 

今回は、日々のストレスやイライラが多い皆さんに

これを使えばリラックスでき、症状を緩和してくれるハーブをご紹介します。

 

それと、「若さを保ってくれる食べ物」もご紹介します。

不安やイライラを解消してくれるもの

 

いらいらや不安の原因はだいたい

●動揺したとき

●落ち込んだとき

●心配がある時

なんだそうです。

 

こういう時におすすめのハーブなどがあって、

症状別にご紹介します。

 

■動揺して不安を感じた時

動揺して不安を感じたとき、体は逃げる準備をして心拍数が上がるのだそうです。

こういう状態の時におすすめなのが

●バレリアンの根

バレリアンの根には、鎮静作用があるそうです。

バレリアン配合サプリ スヤナイトα

 

■怖くて不安を感じた時、気分が落ち込んだとき、イライラに

こういう時におすすめのハーブが

●レモンバーム

レモンバームは気分を明るくしてくれる効果があるそうです。

レモンバームのサプリなどがおすすめだそうです。

 

■心配と不安における口の渇きを和らげるのは

こういう状態におすすめのハーブが

●トケイソウ

心配と不安に襲われたときにおすすめなのが、トケイソウのハーブティーやサプリメントだそうです。

トケイソウサプリ

トケイソウの効果としては、PMS・生理前症候群の症状にもよく効くようです。

↑のトケイソウサプリのレビューで、PMSが解消されたと多くの方が書いてました。

 

 

若さを保つ食べ物

 

今日のドクターオズショーの最後のコーナーで

「若さを保つ食べ物」が紹介されました。

 

■セロリ

血管を緩めたり、心臓を保護する働きがあるビタミンkが豊富な野菜がセロリなんだそうです。

また、カリウムが豊富なので、血圧を下げてくれる効果もあるそうです。

 

■マテ茶

最近では、ペットボトルでも売られるようになったマテ茶ですが、

体に良いのはもちろんですが、南米ではマテ茶の事を

「神からエネルギーを授かる」と言われているそうです。

 

また、マテ茶には、キサンチンという成分が含まれていて

キサンチンが神経系を刺激するので脳も体も元気になるのだそうです。

 

■マンゴー

マンゴーを食べると若々しく健康的なお肌を作ってくれるそうです。

理由は分かりませんが・・・

   

 - ドクターオズショー, 美容