健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

胆石の予防法

6月14日放送の

ドクターオズショー

「胆石」についてのお話がありました。

 

突然、激痛に襲われる事もある胆石ですが、

40代の太った女性は注意をしないといけないそうです。

 

今回の胆石のお話では、その予防法も紹介されました。

 

胆石の自己診断

 

突然、胃の当たりが激痛に襲われ

それが胆石の痛みだった・・・って事もありますが、

実は、胆石の兆候があったんです。

 

それは・・・

 

食事の後、激しい痛みが上半身の右側から始まって、

肩や背中の上の方が痛くなってきたら、胆石の兆候かもしれまいそうです。

 

特に、吐き気や嘔吐が5時間以上続く場合は危険です。

そのままほうっておくと大変な事になるそうです。

 

脂っこい食事をとると、小腸内の消化を助けるために胆のうは、

胆のうの中にある胆汁を全て押し出そうと収縮しますが、

胆石で塞がれると痛みを感じるのだそうです。

 

安全な胆石と危険な胆石

 

胆石って、大きさが3種類あり、

ゴルフボールより大きいくらいの大きな石なら、まだ安全なのだそうですが、

豆粒くらいの大きさの石だと官をつまらせるので危険なんだそうです。

ただ、大きな石の場合でも痛みはあるそうです。

 

 

胆石のリスクを下げる食べ物

 

胆石のリスクを減らす食べ物は・・・・

●キャノーラ油

●ブラジルナッツ

この2つは、一価不飽和脂肪酸が含まれているからなんだそうです。

●コーヒー

コーヒーは、胆のうの収縮を促してくれるので、

中にたまった余分なものも全て押し出してきれいにしてくれる働きがあり

オススメだそうです。

 

最近、日本の健康情報番組などでも

コーヒーの新しい健康効果などが紹介されていますが、

健康のためにコーヒーを飲むなら砂糖は入れないようにすることのようです。

以上。

 

ところで、明日の

ドクターオズショーのメインの特集は

セルライトです。

 

どんな事が紹介されるのか楽しみです。

 

   

 - ドクターオズショー, 健康