健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

犬の心臓病にバイアグラ?

昨日のドクターオズショーの最後のコーナーの

ペットに関する健康や治療法が紹介された時、

おもしろいと思ったのでご紹介しておきますね。

 

ところで、

ドクターオズショーでは、ガン予防や心臓病予防に効果的な食べ物として、

よく、野菜が紹介され、サンプルの献立みたいなのが紹介されます。

 

昨日も、「お皿の半分を野菜にする」っていうのがありましたが、

ああいう時にでるメニューって、

野菜の煮物は出ないですね。

 

アメリカでも、シチューとかポトフのような煮込み料理はあると思うのですが、

“煮物”ってないですね。

ふと、思いました。

 

ペットの治療に使う意外なもの

 

今回紹介するペットの治療に使う意外なものは、

動物病院で使われてる治療法なのか、家庭でやる治療法なのか分かりません。

 

■雷に乾燥機用柔軟剤シート

たまに、雷が鳴って、怖がっているワンちゃんいますよね。

それは、音も怖いのでしょうが、雷の静電気が犬や猫の毛に貯まるんだそうです。

そういう時は感電の恐れがあるので、乾燥機用柔軟剤シートで毛を撫でて、

静電気を取ってあげるといいんだそうです。

 

ただし、猫ちゃんは、毛を舐める習性があるので、やめておきましょう。

 

■心臓病に医者が処方するのは?

バイアグラなんだそうです。

認可されていない方法だそうですが、バイアグラを与えることで体の血流が良くなり

犬の心臓病にも使われる事があるそうです。

 

   

 - ドクターオズショー