健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

女性用トイレに行列ができる理由

今朝の

ドクターオズショーの放送内容は次の通り。

●毎日行なって欲しい10のこと

●女性用トイレに行列が出来る理由

●黒い食べ物

●ペットのための治療法

でした。

 

映画を見に行ったり、コンサートを見に行ったりした時

休憩時間にトイレへ行くと、行列ができてるのが女性用トイレ。

でも、男性用トイレには行列がないので、女性なのに男性用トイレを使った事がある人は

けっこういるかと思いますが、今日の

ドクターオズショーでは、なぜ、女性用トイレに行列ができるのかの原因が紹介されました。
 

女性用トイレに行列ができる理由

 

女性用トイレに行列ができていたとしても、

あんまり若い女性が並んでるってないですよね。

だいたい、ええ年のオバさんが多いかと思いますが、原因はそこにあるようです。

 

■女性ホルモンが原因?

そもそも、男性と女性の膀胱って大きさなどは変わらないのだそうです。

だから、尿が貯まる量もそんなに変わらないのだそうですが、

原因は、膀胱の大きさじゃなく、

 

女性ホルモンに

 

あったのです。

 

●エストロゲンの分泌量が問題!

40歳をすぎる頃から、エストロゲンの分泌量が乱れ、

エストロゲンの分泌量が乱れると、膀胱を支える筋肉、つまり、

膀胱の下にある筋肉が弱くなるのだそうです。

筋肉が弱くなると神経が刺激を受け、少しの量の尿が貯まってももよおしてしまうのだそうです。

 

これを改善するには、

トイレを我慢するのだそうです。

トイレに行って、1時間後くらいにまた行きたくなったらガマン!

 

ただし、ガマンしすぎるのはかえって、体に良くないので気をつけて下さい。

 

あくまでも、頻尿のように、

「今、トイレに行ったのに・・・少し時間がたつと、また・・・」

というようなときにガマンするクセをつけ、膀胱を鍛えるのだそうです。

30分ずつくらいガマンして、最終的に3時間くらいガマンできるようになれば良いとの事です。

 

そしてもう1つの改善策が

水を飲む。

 

女性は脱水状態になると、余計に膀胱が敏感になり

尿意をもよおしてしまうのだそうです。

排尿の間隔が短くなったと感じたら、少量の水をこまめに飲むようにしましょう。

 

   

 - ドクターオズショー, 健康