健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

リバウンドせず2ヶ月で10キロ痩せる方法

日本でも

“シワ取り注射”ボトックスは人気だと思いますが、

今日のドクターオズショーでは、

危険なボトックス注射の話題がありました。

 

恐らく日本ではそんなことないんでしょうが。

 

今日のドクターオズショーの放送内容です。

●危険なボトックス注射

●ダイエットの近道

●リバウンドせず2ヶ月で10キロ痩せる方法

●抗酸化物質について

でした。

 

怖いボトックス注射

 

今日の番組の前半では、

アメリカで格安で行われている

しわ取り注射のボトックスについての話題でした。

 

きちんとしたところでボトックス注射を受けるなら問題がないようですが、

悪いボトックス注射を受けたら

生死をさまようような被害を受けた方も。

 

日本では、そういう事はないのでしょうが、

怖い話ですね。

 

今は改善されてるかもしれませんが

旅行でアメリカに行って、格安でボトックス注射をうたってるところがあれば

危ないですね。

 

 

リバウンドせず2ヶ月で10キロ痩せる方法

 

今日の2番めのテーマは

「リバウンドせずに10キロ痩せる方法」が紹介されました。

 

ドクターオズショーでも、様々なダイエット方法が紹介されましたが、

視聴者から、

 

「シンプルなダイエット方法を紹介してほしい」という

 

要望が多く寄せられているということから

今回のダイエット方法が紹介されました。

 

■チームメートを作る

ダイエットを成功させるには、1人では無理なんだそうです。

ダイエット中になにか食べたくなったら、

友達や家族に止めてもらうなどをしないとダイエットは成功しないのだとか。

だから、チームを作る事が重要なんだそうです。

 

■お皿ダイエット

別に、お皿を食べろ!っていうのではないですよ。

1つのお皿を3つに分割し、おかずなどをおく方法です。

 

↑の画像、分かりますか?

赤いお皿に黄色のテープで仕切りを作ってます。

お皿の半分に色のついた食べ物(ニンジンなど)をおく。

卵はお皿の1/4のところにおき、もう1つの1/4の場所には全粒穀物をおく。

これを目安にすると痩せるそうです。

 

■脳に錯覚させる

食事の前に、軽く脂肪分をお腹に入れ、

脳に「満腹」だと錯覚させておくのだそうです。

 

“脂肪分”というのは、ナッツ類で、食事の25分前に食べると

効果的だそうで、これくらい食べておけば

食事の量が自然と減り、ダイエットにつながるそうです。

●くるみ・・・6粒

●アーモンド・・・12粒

●ピーナッツ・・・20粒

ちなみに、上のナッツを全部食べるんじゃないですよ。

1種類だけ、その量を食べるようにして下さい。

 

■Uターンしましょう

今回のユーターンは、

“Uターン”じゃなく、“YOU-TURN”なんだそうです。

『失敗したらやり直す』

だそうです。

失敗しても、罪悪感を持たないでやり直す。

こういう気持ちが大事だということだそうです。

 

■自分にご褒美を

少しでも目標を達成したら自分にご褒美をあげましょう。

ここでは、好きな食べ物を食べるということじゃなく、

体へのご褒美とういうことで、筋肉などをマッサージする方法が紹介されました。

 

■動く事

1日に30分ほど歩くだけでもかなり違うそうです。

 

以上が、今回

ドクターオズショーで紹介された

 

「リバウンドせずに2ヶ月で10キロ痩せる方法」

 

でした。

 

これらを実践すれば、

2ヶ月で10キロ痩せるかどうか分かりませんが、

生活改善をすれば、ダイエットに成功するみたいな感じでしたね。

 

 

 

   

 - ドクターオズショー, 未分類, ダイエット