健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

顔のシワを永遠に防ぐ方法?

5月31日の

ドクターオズショーのメインのテーマは

「老化の神話」

 

白髪の原因は、ストレスか?

市販のホワイトニング剤で歯は白くなるか?

シワの原因は?

 

とか、巷で言われてる美容に関する噂(神話)を

科学実験を交えながら検証していくという内容でした。

 

今回紹介された検証内容の1つで

これからの季節にもピッタリの顔のシワ予防方法が紹介されたので

ご紹介します。

 

 

シワの原因

 

これからの季節、紫外線が強くなりますね。

肌の老化を一番進行させるのがは日光、紫外線!!

 

夏はしっかり紫外線対策をしている方でも

冬はやってない・・・という方は多いんじゃないでしょうか。

実際、アメリカでは40%の人が紫外線対策をしないで外に出るという

アンケート結果もあるそうです。

 

紫外線量の多い少ないはあっても

1年中、紫外線は降り注いでいるので、例え量が少ない冬でも

紫外線対策はしっかりやっておきましょうね。

 

ということです。

 

というのは、お肌の紫外線対策をしていないと

もっと年をとった時にエライ目に。

 

というのも、

 

たった1回の日焼けでも

シワの原因になるからだそうです。

 

日焼け止めでシワ予防

 

だから、日焼け止めをつけるのは重要なんだそうです。

日光や紫外線の肌へのダメージを日焼け止めが守ってくれるそうです。

 

オススメはSPF30以上の日焼け止めをつける事。

 

お肌の弱い方も、最近では、お肌にやさしい日焼け止めも売ってるので

是非、日焼け止めで紫外線からお肌のダメージを守って下さい。

 

シワのもう一つの原因

 

紫外線がシワの原因であることは分かりましたが、

実は、もう一つ大きな原因があるのだそうです。

 

それは、『砂糖』

 

体内に入った砂糖は

タンパク質と結合し、激しい反応をおこし

エラスチンとコラーゲンが破壊するため、

結果、シワを始めとする肌トラブルの原因になるのだそうです。

これは、最近言われてる

“糖化”ですね。

 

私も糖化は知ってましたが、お肌くすみやシミの原因だけかと思いましたが、

シワの原因にもなるそうです。

 

35歳を過ぎたら、お砂糖による肌への影響は非常に重要になるそうです。

 

お肌の影響を考えたら女性なら

砂糖は1日小さじ6杯が目安だそうです。

 

私も砂糖そのものを使うのは

1日にコーヒーに入れる小さじ2杯ほどですが、

そんなにたくさん食べませんが、お菓子に入ってるだろうし、

ごはんやパンも糖質。

 

“小さじ6杯程度”って言われても、実際には難しいですね。

 

 

 

シワを防ぐオススメの商品

 

シワ予防、シワ対策、抗糖化に特化した

アンチエイジング化粧品です。

ラ ロッシュ ポゼ

お子様のお肌にも使えるやさしいUV化粧品メーカーです。

友利新先生も愛用しているブランドです。

 

POLA B.A

B.Aシリーズの黒のB.Aは、

抗糖化に着目した基礎化粧品シリーズです。

 

先程も書いたように、

1日に小さじ6杯の砂糖が目安・・・と言われて、自分でも気をつけて

砂糖を摂らないようにしても、他の食べ物に含まれているので難しいですが、

摂ってしまった場合に、酢を飲んだりしてます。

 

他にも、減糖茶なんかもオススメです。

ダイエットにギムネマ茶入り【カンポウ糖減茶】

 

 

      2013/06/01

 - ドクターオズショー, 美容