健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

夏の髪バテ対策

 

今年の猛暑で体も疲れきってバテバテの人も多いと思いますが、

バテバテなのは、体だけじゃないんです。

紫外線を一番浴びてるのが頭!それも頭皮!なんと、頭皮への紫外線ダメージは

お肌の3倍~4倍もあるのだとか!

 

8月24日に関西ローカルの番組で紹介された

『髪の夏バテ』についてご紹介します。

 

 

髪の夏バテ対策

 

紫外線のダメージはお肌の3倍~4倍と言われている頭皮へのダメージ。

これを放っておくと、秋の大量抜け毛につながるのだそうです。

紫外線をたっぷり浴びてしまった頭皮や髪をきちんとケアして

ダメージの少ない、抜け毛の少ない秋を迎えましょう。

 

そもそも、紫外線をたっぷり浴びた頭皮、ダメージは大きいですが、

たっぷり紫外線を浴びたからと言って、髪がスグに抜けるわけではありません。

夏に受けたダメージは秋に抜けるんです!!

 

髪の夏バテチェック

 

アナタの髪は夏バテしてませんか?

このチェックでアナタの髪の夏バテチェックしてみましょう。

 

  1. クーラーが効いた室内にいることが多かった
  2. 暑くて食欲がなかった
  3. 寝付きが悪く夜ふかしが多かった
  4. 外出時、帽子、日傘を使わなかった

 

この4つの項目のうち、1つでもあてはまるものがあれば

アナタの髪は夏バテです!早速正しいお手入れで髪と頭皮をケアしましょう。

 

①長時間のクーラーはなぜダメなのか。

それは、体が冷えて血行が悪くなるから。血行が悪くなると

毛細血管が多い頭皮にダメージを与える事になります。

 

②食欲がないはなぜダメか?

髪に必要な栄養であるミネラルなどは体内で作れないために

食事で摂らないといけません。

そこへ、夏バテで食欲がなくなると、髪の栄養も与えられず元気のない髪に…。

 

③夜ふかしはなぜダメか?

十分な睡眠を取らないと、成長ホルモンが活性化しないからです。

成長ホルモンが分泌しないと、生えるものも生えてきません。

 

④帽子・日傘ナシはなぜダメか?

これはもう、紫外線が直撃するからです。

 

髪の夏バテ対策

 

↑のチェックで1つでも当てはまったアナタ、

これからご紹介するお手入れ方法で、ちゃーんとケアして下さい。

 

■いつも帽子を被る。

紫外線は、夏だけじゃなく年がら年中降り注いでいます。

日差しが弱くなるからといってほうっておかず、これ以上紫外線を浴びないように

10月くらいまで、風通しの良い麦わら帽子を被って紫外線から髪や頭皮を守りましょう。

 

■シャンプー方法

 

これは、これまでもよく言われてきましたが、

正しいシャンプー方法です。

 

予備洗いとして、十分にシャワーだけで髪の汚れを取り除いておきましょう。

そしてシャンプーをつけて洗う時は、髪を洗うのではなく、

頭皮を洗う!頭皮をマッサージするように洗うようにしましょう。

 

もちろん、正しいシャンプーは重要なのですが、ソレ以上に重要な事が!

それは、

シャンプーを十分に洗い流す!

 

十分にシャンプー剤を洗い流さないと、毛穴が詰まって頭皮が炎症を起こすことも。

 

■牡蠣を食べる!

 

髪の毛に良い食べ物として昔から言われてるのが

昆布などの海藻類ですよね。でも、先生曰くおすすめの食べ物が

 

牡蠣

 

なんだそうですよ。

髪の毛の成分であるミネラルを摂るのが重要だそうで中でも

先生がおすすめするのが『牡蠣』なんだそうです。

 

でも、シーズン以外、牡蠣を毎日食べるのは難しいですよね。

そこで、牡蠣に変わる食べ物でおすすめなのが、

 

 

卵には、亜鉛、鉄分、タンパク質など髪を成長させる成分が多く含まれているので

おすすめなんだそうです。

 

また、DHA・EPAやビタミン、ミネラルを多く含む、青魚もおすすめ!

 

これらのケア方法。ぜひ、お試しあれ~。

 

      2016/04/24

 - 美容