健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

ウコンで死亡?サプリにご注意

10年くらい前からとても身近になったサプリメント。

私が若い頃は、「健康食品」とか「健康補助食品」とか言われましたけど、

今は、だいたい“サプリ”とか“サプリメント”ですね。

 

種類も増えて、お値段もお手頃なものから、そこそこお高いものまでありますが、

むやみやたらに飲むとキケン!という記事がありました。

 

ウコンを飲んで死亡?

 

お酒を飲む前に1本。という方も多いのではないでしょうか。

ウコン。お酒=ウコン とか 肝臓=ウコン になってますが、

実は、肝臓を患ってた方がウコンを飲んでて死亡したケースがあるそうです。

 

以前、“ためしてガッテン”でも放送されてたと思うのですが、

特に、脂肪肝(ナッシュ)の方がウコンを飲用すると良くないようです。

 

これはウコンに含まれる鉄分が原因ですが、

私も若い頃から肝臓を患っていますが、ずーーっとウコン茶を飲んだり

粉末を飲んだりしてました。

 

しかし、いっこうに良くならず、それどころか

ウコン茶を飲んだりすると、黄色くなるのでやめました。

 

ただ、肝臓を患ってる人であれ、健康な人であれ、

ウコンのサプリの容器をみても、鉄分が含まれてるか否かわかりづらく、

実際に、鉄分が入ってないウコンのサプリもあるようなのですが、

私は見たことがありません。

 

サプリメントの添加物

 

「サプリメント=体にいいもの」と思いがちですが、ここにも落とし穴がっ!

サプリメントの錠剤を固める成分や体内で吸収良くさせる成分などが含まれていて、

実は、これらの成分が肝臓に蓄積されると肝臓に大きなダメージを与えるのだとか。

 

まぁ、添加物はなんでも良くないですけどね。

 

また、記事では、コエンザイムQ10は元々アメリカでは心臓病の薬として

研究されてたそうですが、今では

 

「現在では心臓病の治療効果はほぼ否定されており、

アメリカの心臓学会や心臓協会は「心不全の治療としてコエンザイムQ10を利用することは、

きちんと根拠が蓄積されるまでは推奨されない」

 

となってるようです。

私は、コエンザイムQ10のアメリカ人のCMを見てコエンザイムQ10を

飲むようになったのですが、CMに出てたアメリカ人は

 

「心臓が悪くて寝たきりでしたが、コエンザイムQ10を飲むようになって

マラソンもできるようになりました」

 

って言うてたので、私も飲み始めたんですが…。

ただ、コエンザイムQ10の抗酸化効果など、他の効果はあるのかもしれません。

私も今は、経済的な理由もあり、サプリメントは飲んでません。

 

サプリを飲むくらいなら、バランスの良い食事を食べてる方がどれだけ体に良いか・・・

だそうです。

 

芸能人でも有名人でも、食事を摂らずにサプリを食事として

大量にとってる方がいましたが、ほどほどにしないといけないですね。

 

ちなみに、以前、ドクター・オズ・ショーでも

『キケンなサプリ』というタイトルで飲むとキケンなサプリや成分を紹介してました。

あまり、日本では使われていない成分だったと思いますが、気になる方はこちらを

御覧下さい。

→→→キケンなサプリ

   

 - サプリメント