健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

キケンなサプリ

録画してる「ドクター・オズ・ショー」をチェックしてたら、

気になる内容があったのでご紹介します。それは・・・・

ドクター・オズ・ショーでは、

ドクターオズさんが「飲め飲め・摂りましょう」というサプリは

けっこうあるのですが、絶対おすすめしないサプリ!っていうのを言ってたんです。

 

キケンなダイエットサプリ

 

名前も聞いた事がない成分で、私も

「アメリカだけで売ってるサプリやろ」と思ってスルーしてたのですが、調べてみると

楽天市場でも売ってました。なので、ご紹介しようと。

 

ドクター・オズ・ショーが放送されてるのは、今から5年前の放送分なので、

今は『安全』になってるかもしれません。

がっ、頭に入れておいたらいいのではないか?と思いご紹介します。

 

ダイダイ

 

柑橘類のダイダイです。ダイダイが配合されたサプリなんて初めて知りましたが、

日本でも楽天市場などのショップでアメリカ製のサプリが売ってました。

で、どんなサプリかというとダイエットサプリです。

 

ダイエットサプリに配合されているだけでなく、

アレルギー症状の緩和の為に飲む方もいるそうです。

しかし、ドクターオズさん曰く、

ダイダイの成分が「エフェドリン」似た興奮作用があるそうで、

心臓発作などを起こし、死を招きかねないキケンな成分なんだそうです。

 

ロベリア

 

アメリカでもあまり馴染みがないそうなので、日本ではもっと馴染みがないと思いますが、

喘息や気管支炎の症状を緩和すると言われているサプリメントだそうです。

ですが、ドクターオズさんはおすすめしないそうです。なぜか?

 

それは、ロベリアを摂ると、

血圧の低下、心拍数が上がったり、昏睡状態に陥ったりすることも

あるそうで、死に至るケースもあるそうです。

 

ヨヒンベ

 

これもなかなか日本では馴染みがないサプリ、聞いたことのないサプリですが、

性機能を向上させる作用があるそうです。

で、ネットショップを検索したら、ありました!ヨヒンベが配合されたサプリがありました。

 

ヨヒンベを摂ると、血圧が上がったり、心拍数が上がったり、心臓に負担をかけるそうです。

アメリカではヨヒンベを飲むときは医師の管理が必要だそうです。

 

ドクター・オズ・ショーの放送から数年がたってるので

今はこれらの配合成分も安全になってるかもしれません。

ただ、リスクも少なからずあるかもしれません。

使用するときはくれぐれも自己責任で。

 

   

 - ドクターオズショー, サプリメント