健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

白湯でキレイに!白湯美容法

熱中症予防

 
12月26日に放送された「ちちんぷいぷい」で
女優さんやモデルさんたちが実践されてる美容法『白湯美容法』が話題になってました。

 

数年前からモデルさんの間で、美容と健康のために白湯を飲んでるというのは

聞いてて知ってましたし、芸能人で白湯を飲んでるので有名なのは

ベッキーさんですよね。

 

他にも、ヨガを実践されてる方は、白湯を飲んでる方が多いように思います。

以前放送されたドクター・オズ・ショーでも、ヨガの先生みたいな人が出てて

白湯を飲むことをすすめてたように思います。

 

では、白湯にはどんな美容や健康効果があるのでしょうか。

 

白湯の健康効果

 

この健康法はインドのアーユルヴェーダの一つとして始まった健康法だそうです。

だから、ヨガをやってる人で実践されてる方が多いんですね。

 

朝、起きがけに

白湯を飲むことで体をゆっくりと覚醒させ、

腸内の老廃物を洗い流すことができるそうですが、

「それやったらぬるいお茶でもええんちゃうん?」と思いがちですが、

洗浄力が一番強いのが白湯なんだそうです。

 

「ちなみに私も朝起きると、サプリメントを一番に飲むのですが、

これまで冷たいびわの葉茶で飲んでましたが、最近は、レンジで少し温めてから

飲むようにしています。冷たくても温かくても朝食べた後、わりと早くに便が出ますよ。」

 

白湯のおもな効果

 

白湯のおもな効果は?というと・・・・

  • 冷え性改善・・・胃腸を温めてくれるので冷え性改善の効果が期待できるそう
  • デトックス効果・・・腸内の老廃物を洗い流してくれる
  • ダイエット効果・・・体の燃焼効率がよくなる
  • 便秘改善、美肌効果・・・代謝が良くなる

 

だそうです。

 

 

白湯の正しい作り方

 

①きれいな水をやかんに入れる。

水道水でもOKですが、理想は浄水器を通したものがいいそうです。

ミネラルウォーターで作りたいという方は、日本製の硬度の低いお水にしましょう。

 

②やかんを火にかけ沸騰させる

沸騰したらやかんのフタをあけて少し火を弱めて10分ほど沸かし続けまる。

こうすることで、お水に含まれるカルキや塩素などが取り除かれるって言いますよね。

また、長い時間沸かし続けたお湯は、喉の通りがよくなり、飲みやすくなるそうです。

 

③沸かしきったら冷ます

沸かしきったお湯は、やけどしない程度の温度50度くらいまで冷まして

できあがりです。

 

白湯の正しい飲み方

 

普通に飲んだらいいと思うのですが、『白湯の正しい飲み方』というのも

あるようです。

 

飲む時はすするように飲む!

白湯を飲む時は“ズズズ”とすするように飲み、5~10分かけて

ゆっくりと飲むようにしましょう。

 

飲む量は?

 

1杯が150cc程度、1日800ccを目安に飲むようにしましょう。

いくら、美容と健康に良いと言っても、飲み過ぎには注意が必要です。

飲み過ぎると腸内の必要な栄養まで洗い流してしまうので要注意!

 

おすすめの飲み方

 

おすすめの飲み方は、朝昼晩と3回に分けて飲むのがおすすめです。

朝は朝食前に、昼夜は食事をしながら飲むのが良いそうです。

 

お試しあれ。

   

 - ちちんぷいぷい