健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

2週間で乾燥肌とサヨナラする方法

 

ピューリタンズプライドで買ったビタミンD3のサプリいいですよ~。

健康効果はまだ実感はないですが、とにかくカプセルが小さいので飲みやすい!

スッと飲めます。日頃、シミやシワなどの美容のために日に当たらないという方は

ビタミンD3サプリおすすめです。それと、ピューリタンズプライド、

送料無料で安いのもおすすめです。

 

ところで、いつも書いてるのですが、Dlifeで放送されてる

ドクター・オズ・ショーは古いバージョンで何度も放送されてる再再再放送くらいなので、

他の番組で紹介された健康や美容情報もご紹介したいと思います。

 

今回は、12月22日にテレビ朝日のモーニングバードの石原良純さんのコーナーで

紹介された『2週間で乾燥とさよならする方法』をご紹介します。

 

 

2週間で乾燥とサヨナラする方法

 

手肌の乾燥も体の肌の乾燥もちょっとした生活習慣が原因で

乾燥していることが多いそうです。それを直すだけでかなり乾燥が改善されるそうです。

 

乾燥の原因

① 高温のお湯で洗う

冬は水が冷たく、食器洗いもお湯で洗う方が多いと思います。

また、お湯じゃないと、お皿やタッパーの油汚れって落ちませんよね。

でも、洗う温度に注意!

 

高温のお湯で長時間お皿などを洗ってると、皮膚表面の角質が剥がれて乾燥の原因に。

お肌は角質層が重なって、皮膚の水分蒸発を防ぐ役目をしています。

ところが、高温のお湯で長時間洗ってると、表面の角質が剥がれて乾燥の原因に。

 

これは、お風呂に入って湯船に使ってる時も同じです。

10分以上湯船につかっていると、角質は水分を含んで膨張し、細胞と細胞の隙間が大きくなり

お肌から水分が蒸発してしまうのだそうです。

 

②ゴシゴシ洗い

 

体も顔もゴシゴシ洗う人がいますが、これもいけません!

お肌の表面の皮脂や角質を剥がしてしまうことになります。

よく言われることですが、『洗う』時は、やさしく洗うようにしましょう。

 

③血行不良

 

冬は寒くて血行不良になり、新陳代謝が低下して、

新しい角質ができるのに時間がかかってしまい、さらにお肌が乾燥するのだそうです。

 

③シャワー

 

お風呂に入ってシャワーを浴びるのは気持ちがいいものです。

シャワーを直接顔にかける方も多いと思いますが、それが乾燥肌を招きます!

熱いお湯でシャワーはもちろんいけませんが、シャワーの水圧が乾燥肌の原因に。

どうしても顔にシャワーをかけたい方は、3秒以内におさめるようにしましょう。

 

乾燥肌対策

 

それでは、どうすれば2週間で乾燥肌が改善するのでしょうか。

 

1 40度以下のお湯に5~10分つかる。

乾燥肌の人は、40度以下のお湯に5分から10分つかるようにしましょう。

お年寄りは、もっとお肌も乾燥しているのに、熱いお湯で入るのを好むお年寄りが多いです。

家族の方もお年寄りがお風呂に入る時は、ぬるま湯に設定してお風呂に入れてあげましょう。

 

2 入浴後すぐにクリームをつける

体が濡れた感じになってるので、お風呂あがりは『お肌しっとり』と思いがちですが、

なんと、風呂からあがって5分もすると、入浴前より水分量が減っていることも。

お風呂からあがったら、素早くクリームをつけるようにして、水分蒸発を防いで、お肌を保湿しましょう。

 

また、加湿器を使って、部屋の湿度を50%~60%に保つように心がけましょう。

 

③ クリームのつけ方

クリームをつけても量が少ない方が多いようです。

お肌が乾燥して荒れている時は、たっぷりと「これでもかっ!」ていうくらいの量のクリームを指先にとって

おでこ・両頬・鼻・アゴにつけます。

それから手の平でゆっくり動かしながらのばしていきます。

ポイントは、お肌が動かないように肌表面にクリームを伸ばしていきます。

最後に、ハンドプレスで手の平でお顔を押さえてお肌の奥にクリームを浸透させます。

 

ここで使うおすすめのクリームが、敏感肌用のクリームです。

敏感肌用のクリームをたっぷりつけるのが、乾燥肌対策の秘訣だそうです。

 

④ ハンドクリームのつけ方

ハンドクリームもたっぷりととり、手の甲にのせてなじませます。

それから指1本1本になじませて塗り込みます。

また、乾燥がひどい場所には、クリームの重ね塗りがおすすめだそうです。

 

お肌は2週間で生まれ変わるので正しいお手入れをすれば改善されるそうです。

お試しあれ。

 

   

 - テレビ朝日, モーニングバード