健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

ドクターオズショー 乗り物酔対策

GWに入りました。

遠くに出かける方も近くへ出かける方も

乗り物に弱い方には憂鬱な時間ですよね。

 

先日から新しい放送が始まった

ドクターオズショーで、

「乗り物酔い対策」が紹介されたのでご紹介します。

 

 

脳の混乱が乗り物酔いを招く

 

乗り物酔いの原因は

脳が混乱している状態にあるから

 

車の中で本を読んでる状態では、

体は前に行ってる状態なのに、眼は本を読んで静止してるような状態なので

脳が混乱するのだそうです。

だから、乗り物酔いの予防策としては、脳に混乱させるような情報を送らない事

なんだそうです。

 

もし、脳を混乱させる情報を送ってしまったら・・・

やっぱり、乗り物酔いの薬ですよね。

 

ドクターオズさんがおすすめするのは、

吐き気止めの効果があるジメンヒドリナートという成分が配合された

乗り物酔いの薬がオススメだそうです。

楽天市場で調べたら、このお薬が出て来ました。

乗り物酔いを予防、緩和!ポード錠 12錠【森下仁丹】【第2類医薬品】

 

しかし、ドクターオズがお薬よりオススメしてたのが

ショウガでした。

 

 

ショウガで乗り物酔い対策

 

ドクターオズが薬よりおすすめしてたのが
ショウガ。

 

最近では、“ジンジャラー”も増えてきたので、

ショウガを日常的に使ったり食べたりされてる方は多いと思いますが、

乗り物酔いにも良いそうです。

 

おすすめの使い方は・・・・。

●しょうがパウダーを小さじ半分、4時間おきに食す。

●ショウガを5ミリほどに切って噛むのも良いそうです。

 

これは、ドクターオズさんはおっしゃっていなかったのですが、

最近、ジンジャラーが増え、ショウガを大量に食べる方も増えていると聞いたのですが、

そもそも、胃腸に良いショウガですが、大量に摂り過ぎると、胃を荒らす事があるそです。

なので、しょうがを摂る時は分量を守って食べて下さいと別の番組で専門の方がおっしゃってました。

 

■ショウガ以外で乗り物酔い対策

今回の放送で、ドクターオズさんがショウガ以外で乗り物酔いに良いと

おっしゃってたのが

 

ペパーミント!

 

ペパーミントのタブレット1錠を1日に2~3回摂ると

ペパーミントのメントール成分が消化器官を落ち着かせてくれるそうです。

 

 

乗り物酔い対策まとめ

 

●薬はジメンヒドリナート配合のものを飲む

●ショウガパウダー小さじ4,もしくは、ショウガのかけらを4時間ごとに食べたり噛んだりする。

●ペパーミントのタブレットを1錠を1日に2~3回とる。

 

 

 

   

 - ドクターオズショー, 健康