健康オタクの健康情報ブログ

健康情報番組などで紹介された健康情報をご紹介しています!

肌を老化させる家にあるもの

今日の
ドクターオズショーは、先週に引き続き?
「活力アップ」がメインの特集でした。

      • タイプ別活力をアップさせる方法
      • 素早く活力をアップさせる方法
      • 大好物の代用品
      • 肌を老化させる家にあるもの
      • 低カロリー料理
      • ボーナス情報

などでした。

 

今回は、「肌を老化させる家にあるもの」をご紹介します。

 

肌を老化させる家にあるもの

日々、お肌は老化しています。
でもなんとか現状を維持したいと毎日一生懸命お手入れしても、
お部屋にあるものがお肌の老化の原因だとしたら・・・

 

今朝のドクターオズショーで、
“お肌を老化させる家にあるもの”が紹介されました。

 

■ヘチマやボディブラシ

これは、顔には使いませんが、体や首を洗いますよね。
それが問題なんだそう。

 

以前から言われてた、
ボディブラシを使っての体洗いはお肌を黒くさせるとか、
ボディブラシはお肌にダメージを与えるなどと言われています。

 

ドクターオズショーに出演してた美人な先生も

「例え、天然のヘチマで作られたものでも、ヘチマの繊維がお肌をひっかいて
肌を傷めてしまうのでおすすめできない」

ということでした。

 

ボディブラシやヘチマの刺激がお肌の炎症を招き、
コラーゲンが破壊され、見た目年齢が上がるのだそうです。

 

そして、体を洗うのにおすすめとして紹介されたのが、
ダヴのボディーソープと普通のタオル。
ダヴは日本で売られてるものと同じかどうか分かりませんが、
シアバターが配合されているので、皮脂を取り過ぎることなく、また、
ダヴは、古い角質を取ってくれるのでおすすめなんだとか。

 

また、タオルは普通のコットンのタオルです。
私もそうでしたが、普通のタオルで体を洗うと物足りなさを感じるんですよね。
でも、ボディソープや石鹸の泡だけで十分汚れがとれるし、大事な皮脂はとりすぎないので
普通のタオルで体を洗うのがおすすめなんだそうです。

 

■枕

これは、枕カバーについてるダニやホコリが・・・と思いましたが違いました。
横に向いて寝る事が老化の原因なんだそうです。

 

横を向いて寝ると、お肌に縦皺ができるので、ほうれい線などが深くなる原因に。
ネックピローなどを使い、あおむけに寝る。
そうすることで、不自然な顔の縦皺はできにくくなるそうです。

 

■アルコール配合の洗剤

キッチンにある台所用洗剤で、アルコール配合の抗菌作用のある
洗剤を使っていませんか?

 

アルコール成分は、お肌の皮脂を奪い取り、老化を早めてしまうそうです。
おすすめは、植物成分でできた台所用洗剤です。
これなら、皮脂を取り過ぎることがないのでおすすめだそうです。
もし、長時間水仕事をするなら、内側が綿でできているゴム手袋を使いましょう。

 

トマトで顔をマッサージ

これは、ボーナス情報で紹介された方法です。

 

トマトのリコピンは健康パワーや美容効果に優れていることで
注目の成分ですが、シワにも効果があるのだそうですよ。

 

トマトを半分くらいに切って、切った断面にお砂糖をつけます。
それをお肌につけてマッサージ。お砂糖スクラブですね。
そして、10分おきます。

 

砂糖のスクラブが古い角質を取り除くので、
トマトのリコピンが浸透しやすくなるそうです。

嬉しそうに?楽しそうに?トマトでスクラブマッサージしてるオズさんです。

 

皆さんがトマトスクラブマッサージをされるなら、自己責任で行ってくださいね。
リコピンの美容効果なら、こちらの化粧品ですね。
→→松田聖子さんのCMで話題!『アスタリフト』

      2013/09/10

 - ドクターオズショー, 美容